TCGコレクターの収集記

TCGコレクター(主に遊戯王とMTG)がコレクションに関する情報や購入品を紹介するブログ

まさかの鑑定不可?遊戯王カードをPSA鑑定に出してみた!

スポンサーリンク

f:id:racoooon:20200307181832p:plain

TCGコレクターなら一度は「 PSA鑑定」という言葉を目にしたことがあると思います。

 

自分も前から興味があり、

今回遂に出してみたので出し方等を書いていきたいと思います。

 

PSA鑑定とは?

米国のTCG鑑定機関のPSA社が行う鑑定です。

 

PSA鑑定に出すと状態によって1(最低)~10(最高)のグレーディングが付き、

特殊なホルダーにカードを入れてもらえます。

 

このホルダーですが、密閉されているため外気に触れることがなく、

 

さらにUVカット機能もある優れものです。

 

カードを最高の状態で保存することができます。

 

難点としては完全密閉されているために取り出すことができないので、

 

実際にプレイする方やスクリューダウンに入れたい方等は控えた方が良いかもしれません。

 

PSA鑑定の出し方

PSA鑑定の出し方は大きく分けて下記の2通りあります。

 

①自身で直接PSA日本支社にカードを送る方法

⓶カードショップの代行サービスを使う方法

 

①の方法は下記のブログで詳しく書かれていて、参考にさせて頂きました。

 

cuberoomblog.com

 

①だとかなり手間が掛かる上に

 

総額だと鑑定料+送料+梱包代+手数料と結構割高になるので、

 

⓶の代行サービスで出すことにしました。

 

今回はミントさんの代行サービスを利用させていただきます。

 

mint-web.jp

 

鑑定に出したカード

鑑定料も1枚3000円と高額カードを買えるレベルの金額なので

今回は2枚だけ出すことにしました。

 

しかし、まさかの事態に・・・・・・・・

 

1枚目:青眼の白龍(レリーフ)

f:id:racoooon:20191124152145j:plain

 

表面は完美品クラス、裏面もかなり綺麗なのですが、

 

ホログラムの裏面がオーバーストライクしていて、

 

残念ながら初期傷(エラー)があります、、、。

 

グレーディングは8と予想。

 

スポンサーリンク

 

 

2枚目:No.92 偽骸神龍 Heart‐Earth Dragon(中国シク)

f:id:racoooon:20200217191331j:plain

 

こちらは完美品クラス。どんなに厳しく見ても9は余裕ではないかというレベルです。

 

しかし、ここで問題が…

 

PSAと言えども鑑定できない言語があるようで、

 

遊戯王の超マイナー言語の中国版が鑑定可能かどうか不安だったのでPSAの公式ホームページから鑑定分布データを見て中国版の鑑定実績があるか確認しました。

 

www.psacard.co.jp

数は少ないものの、いくつか鑑定実績はあったので持ち込むことに。

 

◇店舗にて

僕:中国版は名前も中国語で書けばいいですかね?

店員さん:一応鑑定できない言語もあるんですよね。

僕:公式HPでは中国版の実績はありました。

店員さん:うーん、ちょっと他店舗の詳しい人に確認しますね。

僕:すいません。よろしくおねがいします。

店員さん:遊戯王の中国版のPSA鑑定はできないみたいですね。

僕:なんですってーーーー!!

 

昔は遊戯王の中国版の鑑定は行っていたみたいなんですけど現在は中国版は鑑定不可みたいです。

出しても鑑定不能で返送されるとか。

 

⇒2019年3月10日追記

上記件をPSA日本支社に問い合わせた結果、鑑定可能という回答を頂きました。

一時期鑑定不可だったようですが、現在では中国版カードの鑑定は可能みたいです。

 

代行サービスで鑑定に出す流れ

①店舗にカードを持ち込む。

⓶店舗で申請書を書く。(家で書いてきてもOK)

③カードセイバーにカードを入れてお金を払う

 

これだけです。

 

ほんの2、3分で完結します。

 

めちゃくちゃ簡単ですよね。

 

実際に持っていくものは鑑定に出すカード現金(クレカ)のみで問題無いです。

 

代行サービスで鑑定に出す手順

手順1:受付可能日時の確認

ミントさんの公式HPに下記のように注意事項が書かれています。

 

持ち込む前に受付可能日時の問い合わせをしましょう。

 

【ご注意ください】
こちらの代行サービスは、専門スタッフが受付を行うため、営業時間中であっても、受付できない時間がございます。
ご来店前に、必ず店舗に受付可能日時の確認をされてからご来店ください。

 

手順2:カードを店舗に持ち込む

店員さんに「PSAの代行サービスをお願いしたいです。」とお伝えしましょう。

 

手順3:申請書を書く

店舗で書いてもOKですし、

 

自宅で書いてきたものを持ち込んでもOKです。

 

後者の方が時間を短縮できるのでお勧めです。

 

記載内容は下記の通りでOKと言われました。

f:id:racoooon:20200307173639j:plain

字が汚い!!

ミニマムグレードはn点以上じゃなきゃ鑑定無しで!という厳しめのコレクター向けの記入欄です。

 

仮に10を記入したら10点でなければ返送されます。

 

それでも鑑定料はかかりますのでご注意を。

 

クオリファイヤは欠点の表示です。

下記に詳しく記載されています。

 

ameblo.jp

 

基本的にはミニマムグレードもクオリファイヤのチェックも未記入で大丈夫です。

 

スポンサーリンク

 

 

手順4:カードをカードセイバーに入れる

カードセイバーはお店が無償で用意してくれます。

 

カードは透明スリーブ一枚のみにして店員さんが用意してくれたカードセイバーに入れましょう。

 

手順5:お金を払う

1枚だと3000円(税抜)です。

 

5枚から1枚当たり2500円(税抜)になります。

 

自身でPSA日本支社に送ると鑑定料のみで3000円で、それ以外にも送料等や手間が掛かるので代行サービスを利用した方がお得です。

 

 

カードの到着を待とう!

公式HPには3~4か月ほど掛かると書いてあったので鑑定結果が出て到着するのは夏頃でしょうか。

 

結果が出ましたたらまたブログを記事を更新しようと思います。

 

閲覧ありがとうございました。