TCGコレクターの収集記

TCGコレクター(主に遊戯王とMTG)がコレクションに関する情報や購入品を紹介するブログ

【遊戯王】最近高騰しているカード(2020/4)

スポンサーリンク

こんにちは。

今回は3月~4月にかけて高騰しているカードを4枚ご紹介します。

 

 

カオス・ソルジャー

遊戯王 304-054-UL 《カオス・ソルジャー》 Ultimate

ばらつきもありますが、買取で12,000円~20,000円前後まで上がってきています。

 

カオスソルジャーは原作でも活躍し、イラストもカッコイイカードなので、

 

他のレリーフと比較してここまでの値段になっても違和感はないです。

 

むしろ今まで数千円だったのが安すぎな気がします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

天元の荒鷲王

遊戯王 KAISER EAGLE THE HEAVEN'S MANDATE 天元の荒鷲王 WCS2020 入賞記念 ウルトラ 店舗代表決定戦

コロナウィルスの影響で配布枚数が減り、希少価値が高くなったカードです。

 

2か月前は6,500円程度でしたが、2月下旬に店舗予選中止で10,000円あたりまで値を上げ、

 

4月には緊急事態宣言発令で世界大会本選も中止になったためか20,000円前後まで値を上げています。

 

現時点で配布枚数は950枚程度(ホルアクティの10分の1)なので今後も上がることが予想されます。

 

www.yugioh-collectors.com

 

 

f:id:racoooon:20200408214758p:plain

 

 

人造人間サイコ・ショッカー

遊戯王 308-057-UL 《人造人間-サイコ・ショッカー》 Ultimate

3月下旬あたりから謎の高騰を見せている人造人間サイコショッカー。

 

カオスソルジャーは上がるだろうと思ってましたが、

 

正直このカードが高騰するのは想定外で驚いています。

 

 

 

氷結界の龍 グングニール

【遊戯王】 氷結界の龍グングニール (シークレット(パラ)) [DTC2-JP060]

氷結界の龍の中で一番安いカードだったグングニールが一気にブリューナクを抜き、

相場10,000円あたりまで上がりました。

 

ちょっと前までは3,000円~4,000円ぐらいだった気がします。

 

ブリューナクも高騰していますが、グングニールはさらに上を行く高騰です。

 

最近DTCシクの人気が高く、DTCシクが軒並み高騰している状況です。

 

www.yugioh-collectors.com